FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドピースな事

フィギュアやプラモデル、ルアー、ネイルアート、もちろん本来メインの絵画なんかで使われる
エアブラシ

のハンドピースについて
俺は学生の頃から工作系の道具が無闇に好きで使う道具は、値段がバカみたいに高い
だとか、異常に手に入れずらいとかでなければ気に入る道具に当たるまで買って試す事が多いんです。
ハンドピースも使用感大きく変わらないことが多いですけど、細かい違いとかみための綺麗さでついつい
増えてしまい手元には13本のハンドピースがあります。無駄遣いですね。

主観がひどくてほとんど覚え書きレベルですがひまつぶしや参考程度にレビューみたいなものです。


タミヤ スプレーワーク HG-S ノズル0.4 シングルアクション
 最初に買ったハンドピース、当時は湯煎したエア缶つけて塗装してました。
 カーモデルばっかり作ってたころでした。
 ベタ塗りはできなくない、よくあるシングルって感じでしょうか。
 今でもサフでたまに使います。

タミヤ スプレーワーク HG-II ノズル0. 3 ダブルアクション
 ド定番のハンドピース、長いことコレ一本で色々塗った気がします。
 迷ったらコレというハンドピース
 プリセットノブ(ダイヤル?)がついていてカップが交換可能と拡張性もそこそこ。
 掃除がカップ式のため若干めんどいのが難点。値段も安いのでおすすめ。
 でもデッドストックのみかも。

タミヤ スプレーワーク HG-III ノズル0.3 ダブルアクション
 上記HG-IIのモデルチェンジ。使用感はほとんど同じ、値段も同じ位、
 カップのみ一体化で掃除もしやすい。
 カップ一体化のため交換して塗料の容量増やすとかができない。
 気にならないですけど。

タミヤ スプレーワーク HG-SF ノズル0.2 ダブルアクション
 田宮の0.2ノズル。模型というより、フタル酸系の顔料の粒がデカくて
 希釈しっかりやらないと吹き付けすら困難。
 個人的にはシャブめの塗料の方が吹きつけ易いので使うことも。
 あんまり必要じゃないかも。

タミヤ スプレーワーク HG-WT ノズル0.5 トリガーアクション
 トリガーアクションのハンドピース。広域の塗装がすごくラク。
 ノズルが大きいので500番のサフも吹ける。(要希釈)
 ただし個人的には、模型でよく聞くコンプレッサーだと
 圧が微妙に足りない気がする。
 0.3mphほどで吹けると使い勝手がすごくいいと思います。
 圧力の単位怪しいですね。

全部の使用感レビューしようと思いましたが、書いてみると時間がメチャクチャかかりますね。
時間もきついですけど今回は出し惜しみってことでネタは後にとっておく保守的構え。
とりあえず持ってるタミヤの分で簡便な!

思ってたより自分がタミヤ厨で吹いた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さあじゅどん

Author:さあじゅどん
ポリパテを削ります。
フィギュアを作ります。
地方の町工場で機械をつくります。
イベントに遊びに行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。